那覇市にある八重山そば屋さん「八重山そば ジュネ」の期間限定メニュー「アーサそば」

サッカーの「西野ジャパンの初陣」となるガーナ戦、「0-2」で完敗してしまいましたねぇ~!!もうすぐ始まる「サッカーワールドカップ」大丈夫ですかねぇ~!!


どぅもっ!!ta-daですっ!!




今回は、那覇市前島で本格的な「八重山そば」が食べることができるお店
ジュネ(ぐるなび).jpg
(引用元:ぐるなび)
「八重山そば ジュネ」を紹介します!!

DSC_2239.JPG
店内の雰囲気はこんな感じになっています。そば屋さんという感じよりは「居酒屋」感が溢れていますね!!


そしてメニュー
DSC_2238.JPG



おっと、


ふぅ~、あぶないあぶない!!


えっ?「何があぶないのか?」って




それは、ここで私が「ジュネ」の普通のメニューを紹介してもとっくに他のサイトでいくつも紹介されているので
また、類似コンテンツを書いてしまいそうだった!(汗)ということですよ。

そこで、


ここでは「八重山そば ジュネ」の「特別メニュー」

期間限定の「アーサそば」を紹介します!!


DSC_2242.JPG
気になる金額のほうは
DSC_2240.JPG

「期間限定!!アーサそば¥700・
アーサそば(大)¥800」
になります。

この金額がはたして「高いのか、安いのか」はよくわかりませんが、
一般的な「本ソーキそば¥600~¥800」といったところなので
ここはもう、


アレですね-・・・・


本人の価値観できめなはれっ!!
ということにしておきます!(笑)


DSC_2243.JPG

みてください!!この超~新鮮そうな「あおあお」とした「アーサ」
とても爽やかな海の独特のかおりがして、食欲をそそります!!


その他の具材は、一般的な「八重山そば」とおなじく
DSC_2244.JPG
「ネギ・豚肉・かまぼこ」の細切りがのっています。


そばのほかに、
DSC_2245.JPG
「ジューシー¥100」もいただきましたよ。


そして、そばの麺のほうは
DSC_2246.JPG
「八重山そば」といえばこの「丸麺」ですよねぇ~、ダシもお決まりの「豚ベース」です!!「アッサリ」しているのですが、よく「ダシがきいて」いて最後まで飲み干したくなります。


ここで少し麺についてリサーチしてみたので紹介しますね!



【もともと八重山そばの麺は「丸」ではなかった!!】
(えぇ~っ!?)


・もともとは平麺のみであったが、1972年に丸麺が登場して以降は沖縄本島や県外においても認知度が高まり、現在は「丸麺=八重山そば」
 の特徴とされることが多い。
 (引用元:Wikipedia)


私は、ずぅーとっ「八重山そば=丸麺」と思っていましたのでこの事実を知ったときはホントにおどろきましたねぇ~!!
次回は「平麺の八重山そば」を提供しているお店をリサーチして食べに行ってみます!!


「アーサそば」に話しを戻して、


この「アーサ」は「トッピング¥200」もできるらしいので、他のお好みのそばにトッピングして楽しむのも良いですね!!


私だったら、


「もずくそば¥600」に「アーサ¥200」を夢のコラボ!!させて


「アーサ・もずくそば¥800」

で、いただいちゃいますかねぇ~!!


みなさんは、どんなコラボにしますか!


それではこのへんで、


ではっ!!


「この記事もよく読まれています」


店名

八重山そば ジュネ

住所

沖縄県那覇市前島3-9-21

アクセス

那覇市泊「とまりん」から徒歩3分程

電話番号

098-868-5869

営業時間

平日11:00~21:00・祝日11:30~17:00

駐車場

3台

この記事へのコメント

スポンサーリンク